【BFB2.0】最新リセマラ当たりランキング(3/26更新)

BFBのプレミアガチャから登場する★7SP以上の最新リセマラ当たりランキングを紹介。BFBのリセマラのやり方はもちろんのこと、今獲得できる最強の選手をチェックしておきましょう。(※随時更新)

※本記事は「BFB チャンピオンズ2.0攻略Wiki」編集部の独自の見解であり、『BFB チャンピオンズ2.0』開発チームの公式見解をお伝えしているものではありません。
このランキングは2019/3/26(火)時点で、プレミアムスカウトから排出されている選手を元に作成しています。

また、出現するスカウトが選手ごとに異なる場合があります。詳しくはゲーム内のスカウトの詳細をチェックしてください。

スキルや能力値だけではなく、適性ポジションが多いなどの“初心者でも使いやすいか”などの指標も重要視して評価しています。

リセマラのやり方はこちら

大当たり(赤SP)

1位:カラム・ゼンベマ '19

カラム・ゼンベマ
CFとFWで優れた動きを見せる選手。複合スキル「ムービングターゲット」はラインブレイクとエレガントトラップとポストプレイを持ち、「テクニカルアタッカー」はテクニカルドリブルとコントロールシュートを持ちます。

得点能力だけではなく、ポストプレイやアシスト能力も高い万能型なフォワードです。セットプレイスキルには攻撃的な選手では珍しい守備関連のスキルを所持しており、攻守に活躍が期待できる選手になります。

2位:I・ラケティッチ '19

I・ラケティッチ
CMF、LMで優れた動きを見せる選手。複合スキル「セントラルマスター」はポリバレントCMFとテクニカルドリブルとキラーパスを持ち、「バレットショット」はパワーシュートとピンポイントクロスを持ちます。

アシストに関係した能力が非常に高く、キック精度もあるため、低い位置から一気に前線へ決定的なパスを出せる選手です。メンタルタフネス、キャプテンシーが8あり、セットプレイスキルにはフリーキックスキルもあるため、様々な場面で重宝しそうです。

3位:J・ウボラク '19

J・ウボラク
総合的な能力の高いGK。複合スキル「ビッグセービング」はパンチングとワンオンワンを持ち、「鉄壁のセービング」はアンブレイカブルとスーパーセーブを持ちます。

ポジショニングとセービング能力がともに初期値の段階で50を超えており、基本的な能力が優れたゴールキーパーです。

4位:ヂエゴ・コスカ '19

ヂエゴ・コスカ
CFとFWで優れた動きを見せる選手。複合スキル「ビーストインパクト」はパワーシュートとスーパーヘディングとポストプレイを持ち、「スリップアウト」はテクニカルドリブルとラインブレイクを持ちます。

得点能力が非常に高い、典型的なストライカーのような性能をしています。また、タフネスも高く、スキルにポストプレイがあるため、周りの選手を活かすこともできる選手になります。

5位:D・バルカハル '19

D・バルカハル
RWB、RBで優れた動きを見せる選手。複合スキル「ハイパーラテラル」はピンポイントクロスとチェイシングとポリバレントWBを持ち、「スーパーチャージ」はスーパークリアとチャージングを持ちます。

スピードとスタミナがあり、1試合を通して、攻守に渡り活躍してくれます。また、基本的なディフェンス能力も高く、スキルの構成も非常にバランスが良いのが特徴です。

6位:S・ニケフ '19

S・ニケフ
CMF、RM、LMで優れた動きを見せる選手。複合スキル「セントラルマスター」はポリバレントCMFとテクニカルドリブルとキラーパスを持ち、「スーパーサイドハーフ」はアグレッシブSMFとピンポイントクロスを持ちます。

パス能力の高い中盤のMFといった選手で、最適性は中央のCMFですが、サイドもこなせる汎用性も持っています。また、スタミナも高く、1試合を通して活躍しやすい選手と言えそうです。

7位:ゼロール・ペケ W18

ゼロール・ペケ
CBで優れた動きを見せる選手。複合スキル「ブレイブハート」はスーパークリアとチャージングとハイタワーディフェンスを持ち、「スーパーチャージ」はリベロとチェイシングを持ちます。

ヘディングとタフネスの数値が高く、競り合いではトップクラスの選手。ディフェンス能力も非常に安定しており、CBの汎用性が高いスキルを複数所持しています。ただしスピードが低いため、スピードの能力値が使用される場面では注意したいところ。

8位:S・ウムピピ W18

S・ウムピピ
CBと優れた適性のあるDF。複合スキル「ハイパーリベロ」は、リベロとオーバーラップとインターセプトを持ち、複合スキル「パワフルディフェンス」は、スーパークリアとハイタワーディフェンスを持ちます。

CBとして守備面の能力が高く、安定感のあるDF。またCBにしてはスピードも高いのが最大の特徴です。

9位:S・グアエロ W18

S・グアエロ
FWに高い適性のある選手。複合スキル「ライトニングアロー」は、カウンターアタック、ラインブレイク、コントロールシュートを持ち、複合スキル「プレイメイカー」は、キラーパスとテクニカルドリブルを持ちます。

決定力が高くFWとしての得点が期待できる上に、スピードやテクニカルドリブルを活かした切り込み役としても活躍できるでしょう。また、メンタルタフネスが8なので、疲れが見え始める試合後半でも実力を発揮しやすいです。

10位:A・ロッパン '14

A・ロッパン
RWで優れた動きを見せる選手。複合スキル「フライングバースト」はカウンターアタックとパワーシュートとテクニカルドリブルを持ち、「カットインフェノメノ」はカットインシュートとカットインドリブルを持ちます。

決定力とスピードに優れており、シュートスキルが充実しています。また、キック力にも優れており、セットプレイスキルに「コントロールFK」があることから、FKのキッカーに設定しておくのも良いでしょう。

11位:ジョルジ・アビバ W18

I・ラケティッチ
CMF、LMで優れた動きを見せる選手。複合スキル「セントラルマスター」はポリバレントCMFとテクニカルドリブルとキラーパスを持ち、「バレットショット」はパワーシュートとピンポイントクロスを持ちます。

アシストに関係した能力が非常に高く、キック精度もあるため、低い位置から一気に前線へ決定的なパスを出せる選手です。メンタルタフネス、キャプテンシーが8あり、セットプレイスキルにはフリーキックスキルもあるため、様々な場面で重宝しそうです。

12位:D・ヘ・デア W18

D・ヘ・デア
数少ない赤SPのGK。複合スキル「鉄壁のセービング」はスーパーセーブとアンブレイカブルを持ち、「プロテクションセーブ」はリフレクションとプレディクションを持ちます。

2つの複合スキルとFKのセットプレイスキルを持ち、セービングとリアクションの初期値が45もあります。反射神経の優れたキーパーでありながら、ミドル系のシュートにも強く、非常に総合力の高いGKの1人です。

13位:M・アジル W18

M・アジル
CAMに優れた適性のあるMF。複合スキル「ファンタジスタ」は、エレガントトラップ、テクニカルパス、テクニカルドリブルを持ち、複合スキル「ピボーテ」は、ダイナミックパスとキラーパスを持ちます。

コントロール、アシスト、ビジョンの能力値が非常に高く、パススキルが非常に豊富なため、チャンスメイクが得意な選手と言えます。また、CKキッカーも務めることができ、色んなシーンで顔の出しやすい性能をしています。

14位:S・ディケラー W18

S・ディケラー
DMFに優れた適性のあるMF。複合スキル「ダイナミックバレット」は、ダイナミックパス、キラーパス、パワーシュートを持ち、複合スキル「ハードスティール」は、インターセプトとアグレッシブDMFを持ちます。

守備的な選手ではあるものの、長いロングパスを出せるスキルも持っており、カウンターの起点にもなりやすい選手です。また、スタミナとメンタルタフネスも高く、試合を通して活躍できる体力と勝負強さを持ちます。

15位:ナヌ '16

ナヌ
RWに高い適性を持つFW。複合スキル「 トリックスター」はカットインシュートとカットインドリブルとテクニカルドリブルを持ち、「シャドーアタッカー」はコントロールシュートとラインブレイクを持ちます。

スピード、コントロール、キック力の能力が高い他、決定力とアシスト系の能力も申し分ない万能型のFW選手として活躍が見込めます。 ただし、メンタルタフネスとキャプテンシーが6なので、疲れやすいポジションということも合わせると、試合後半では交代する場面が多くあるかもしれません。

16位:ゾラタン '14

ゾラタン
CFに優れた適性を持つFW。複合スキル「バイタルモンスター」はポストプレイとコントロールシュートとエレガントトラップを持ち、「ストライクシュート」はパワーシュートとダイレクトシュートを持ちます。

CFとして優れたスキルと能力を持ちますが、最近登場した選手と比べるとやや見劣るする性能。とはいえ、強力な選手であるのは間違いないので“点取り屋”としての活躍は大いに期待できます。

17位:C・マクレレ '02

C・マクレレ
DMFで優れた動きを見せるMF。複合スキル「ハンティングドッグ」はチャージングとチェイシングとプレッシングを持ち、「ハードスティール」はインターセプトとアグレッシブDMFを持ちます。

守備的なボランチとして活躍できます。チームの守備力が不安なときなのに編成するのがおすすめ。スタミナとメンタルタフネスも高いので、1試合を通した活躍に期待できます。

18位:W・スネイデロ '02

W・スネイデロ
CAMで優れた働きを見せる選手。複合スキル「ナンバー10」はキラーパスとテクニカルパスとダイナミックパスを持ち、「バレットショット」はパワーシュートとピンポイントクロスを持ちます。

トップ下で活かしやすいスキルを多く持っており、パス能力が高い選手です。FWの選手につなげる高い精度のチャンスメイクに期待できます。

19位:D・ディゴン '15

D・ディゴン
CBで優れた動きを見せる選手。複合スキル「ブレイブハート」は、スーパークリアとチャージングとハイタワーディフェンスを持ち、「カットアンドカバー」は、インターセプトとカバーリングを持ちます。

守備的なステータスが軒並み高く、スピードに欠けますが、高さに強いのが特徴です。セットプレイターゲットのスキルも所持しており、こちらのセットプレーなどからは得点も狙える選手となっています。

20位:ロブ・パリス '01

ロブ・パリス
LMで優れた働きを見せるMF。複合スキル「ハイパーサイドハーフ」はピンポイントクロスとキラーパスとアグレッシブSMFの効果を併せ持ち、「テクニカルコントロール」はテクニカルパスとテクニカルドリブルの効果を併せ持ちます。

能力やスキルを踏まえるとアシスト面で活躍が見込め、サイドから様々な形でパスを供給可能です。また、ドリブルで自ら切り込みシュートを放つといった動きにも期待できます。

21位:R・V・ニテルス '02

R・V・ニテルス
FWで優れた働きを見せる選手。複合スキル「ボックスストライカー」はダイレクトシュートとエレガントトラップとポストプレイを持ち、「スマッシュキック」はソリッドショットとコントロールシュートを持ちます。

高い決定力とそれを支える体の強さやキック精度が持ち味で、ストライカーとしての活躍が大いに見込める選手。メンタルタフネスも高いので、終盤まで得点の可能性を感じさせます。

リセマラ終了のタイミング

基本的に狙い目は赤SPになりますが、特定の強力な青SPの選手も充分リセマラ終了の目安にして良いでしょう。また、プレミアムスカウトは毎週火曜日のタイミングで更新されるので、お目当ての選手が出てくるかどうかは良くチェックしておくのがおすすめです。

効率的なリセマラのやり方はこちら

ゲーム情報

タイトル BFBチャンピオンズ2.0
対応OS iOS / Android
価格 無料(アプリ内課金あり)
ジャンル サッカー育成ゲーム
メーカー サイバード
© CYBIRD
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ピックアップ

    BFBおすすめ攻略

    最新情報

    BFB序盤攻略

    BFB基本攻略

    選手評価一覧

    BFBポイント攻略

    これからBFBを始める方へ

    選手一覧

    ★7

    ★6

    ★5

    ★4

    フォーメーション個別解説

    システムごとの解説

    お役立ち情報

    機能解説

    ■ 試合系

    ■ 育成系

    その他

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。